Notice お知らせ参照

登録日
2014年12月21日
タイトル
地域学習コンテンツ視聴要件
内容

Mediasite Playerでプレゼンテーションを最適に視聴するには、以下のシステム要件を推奨します。
Microsoft® Windows, Apple®Mac®OS, iPad®, Android™

Windows要件
■Windows8(デスクトップモード)、Windows7、Windows Vista
■Microsoft Internet Explorer®7からMicrosoft Internet Explorer®11まで
■Firefox®3.6以降、Google™Chrome
■Windows Media®Player9.0以降
■Microsoft Silverlight®5.0
■ブロードバンドインターネット接続

Mac要件
■Apple Mac OSX10.5.7からApple Mac OSX10.9まで(Intelベース)
■Apple Safari™4.0以降※またはFirefox3.6以降
■Microsoft Silverlight5.0
■ブロードバンドインターネット接続

iPad要件
■iPad, iPad2, iPad3
■iOS4.3以降
■Apple Mobile Safari™
■Wi-Fiまたは携帯データ接続(3G以降)

iPhone要件
■iPhone4からiPhone55まで
■iOS4.3以降
■Apple Mobile Safari
■Mediasite iPhone app(Apple App Storeから無料ダウンロード可能)
■Wi-Fi接続

Android要件(オンデマンド再生のみ)
■Android™4.0以降
■Android browser
■Wi-Fiまたは携帯データ接続(3G以降)

◇初めに考慮すべき点
再生速度のコントロールは一部のプラットフォームでのみサポートされます。
Playerレイアウト、ブラウザーのタイプ、メディア再生要素によって異なります。
プレゼンテーションが再生できない場合、Mediasite管理者に連絡し、適切なメディアタイプが利用可能で再生しようとするプラットフォーム上でサポートされていることを確認してください。
また、Mediasite管理者にHTTPストリーミングがWindows Mediaサーバーのポート80で有効になっていることを確認してください。
ポップアップブロッカーがサイトのポップアップを許可するよう構成してください。
この構成をしていないとプレゼンテーションが表示されません。
また、WindowsのブラウザーとしてInternet Explorerを使用していない場合、追加の考慮点を参照してください。
◇追加の考慮点
上記は動作を保証するものではありません。
上記推奨環境を満たしていなくても、正常に視聴できる場合があります。
アンチウィルスソフトウェアによって、正常に視聴できない場合があります。
経由しているプロキシサーバーが正しく設定されていないと、正常に視聴できない場合があります。

◇特記事項
※1Mediasiteプレゼンテーションの視聴にWindows VistaのFirefoxを使用する場合:
はじめてプレゼンテーションを視聴する時にダウンロードを促されるActiveXプラグインを使用するかまたはWindowsXPプラグインdllをマシンにコピーしてください。システム要件を満たしているにもかかわらず問題が解決しない場合はメディアサイト株式会社のサポートポータルにて、トラブルシューティングとPlayerの機能についての情報を参照してください。

※2動画が視聴できない場合の原因
1.ネットワークのダウンロードスピードが低速である
ネットワークスピードが遅いと、WebサーバのPlayerやスライドデータはダウンロードが行えますが、ビデオデータのように容量が大きいファイルはダウンロードが行えず、再生が出来ない可能性が考えられます。
基本的には、ダウンロードスピードが5、6Mbpsであれば、再生可能ですが、携帯電話の3G回線のように1Mbpsですと、上手く再生が出来ない可能性があります。

2.PCセキュリティによって、Videoファイルのダウンロード及びVideoサーバへの接続が拒否されている
PCセキュリティが厳しいと、Webサーバへのアクセスが問題無く行えますが、Webページの中にあるVideoのダウンロードを拒否してしまったり、Videoサーバへのアクセスを拒否してしまっている可能性があります。これはブラウザ及びPCを接続しているネットワークのセキュリティが影響を及ぼしている可能性がありあります。
またInternet Explorerであれば[信頼済みサイト]に島根大学のサーバURL(http://ms.lscrp.shimane-u.ac.jp)を設定することで、ブラウザのセキュリティが緩和され、視聴が行える可能性があります。
信頼済みサイトへの設定手順は以下になります。
[手順]
1.Internet Explorerを起動します
2. 島根大学様が配信されておりますプレゼンテーションにアクセスします
3. キーボードの「Alt」キーと「x」キーを同時に押します
4.「ツール」のメニューが表示されますので、「インターネット オプション」をクリックします
5.「インターネット オプション」画面が表示されましたら、「セキュリティ」タブをクリックします
6.「信頼済みサイト」のアイコンをクリックします
7.「サイト」のボタンをクリックします
8.「信頼済みサイト」の画面が表示されますので、「このWebサイトをゾーンに追加する(D):」の下の入力項目に、
  島根大学様のサーバURLが表示されていることを確認します
9.「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https:)を必要とする(S)」のチェックボックスのチェックを外し、
「追加」をクリックします
10.「Webサイト(W):」の下の項目に島根大学様のURLが登録されたことを確認しましたら、「閉じる(C)」をクリックします
11. インターネットオプションの画面に戻りますので、「OK」をクリックします
12. ブラウザを閉じ、再びプレゼンテーションにアクセスします